ECCジュニアの資料請求から説明会、教室開校までの流れを詳しくご説明します。

  1.  資料請求→こちらから

    まずはじめは資料請求でECCのことを詳しく知って下さい。

  2.  説明会

    レッスンやホームティーチャーのインタビュー映像、また教材を手にとってご覧いただいたりと、説明会は盛りだくさんの内容です。 実際の教室風景や教育・運営面についてDVDや実物教材を使用して、詳しくご説明致します。

    「まずはECCジュニアを知っていただこう!」そんな思いで説明会を開催していますので、 「子どもたちに教えたい」というお気持ちをお持ちなら、ぜひ一度説明会にご参加ください。

    ▼コース・教材について
    レッスンの映像や実際の教材をご覧いただきながら、教材・教授法について詳しく説明します。
    ▼サポート体制について
    生徒募集活動や日々の教室運営をサポートするシステム、また教育・運営両面のノウハウを修得いただける研修システムについてご説明します。
    ▼収入システムについて
    収入の算出方法をタイムスケジュールの例などを交えて分かりやすくご説明します。
    ▼教室開講までの流れ
    説明会参加から教室開講までの流れをご説明します。

  3.  口頭・筆記テスト

    現在お持ちの学力を確認し、開設プランのアドバイスの参考にさせていただきます。 ほとんどが「テストは何年ぶり」という方ばかりなのでご心配は不要です。お力試しのつもりで、リラックスしてお取り組みください。

  4.  個別相談会

    説明会で理解しきれなかった内容や感じている不安、あなたのライフスタイルにぴったりな働き方など、お一人おひとりの質問や相談に個別でていねいに対応いたします。 また個別にご質問にお答え致します。 ※当日にご契約いただくことはございませんので、ご安心ください。

  5.  結果通知

    説明会から1週間以内に結果をお知らせします。ECCジュニア教室を開設するかどうかは、この時点でお決めください。

  6.  教室確保

    ご自宅、貸会場テナントのいずれかで教室を開設することが可能です。教室開設契約を結ぶ前に、担当スタッフと相談しながら教室場所を決定します。 また教室を近くの会場を借りて開く場合、教室運営補助金推薦制度を利用することが出来ます。 ECCジュニアと教室開設契約を結ぶ前に、教室場所を確定していただきます。

  7.  契約会

    契約にあたっては、契約金3万円・履歴書(写真貼付)・住民票・認印・4,000円の収入印紙をご用意ください。 当日、担当スタッフが契約内容について詳しくご説明します。運営費等については各種条件を考慮したうえで、ECCジュニアと個別に契約を交わし決定となります。 この契約期間は2年間です。規定通りの教室運営が行われた場合、それ以降は自動的に更改されます。なお契約更新料は不要です。

  8.  生徒募集・研修・開校準備

    開講コース別に研修を行います。研修修了時に、ECCジュニア ホームティーチャーの「講師認定証」をお渡しします。 ホワイトボード等、教室備品類の準備を始めましょう。開設時に教室名入りの看板を提供します。 また、教室名入りのチラシをECCジュニアが作成し、新聞折込み広告を実施します。ポスター・パンフレットなども毎年無料で支給します。 担当スタッフが親身になってサポートしていきます。
    ECCのサポート体制については、こちらに詳しく書いています。→ホームティーチャーのサポート

    また研修はコース別に行っていきます。研修終了時にホームティーチャーの「認定証」をお渡し致します。
    研修については、こちらに詳しく書いています。→ホームティーチャーの資格

  9.  教室スタート

    開講後も、担当スタッフが、教室運営全般についてサポートしていきます。募集活動応援費として5万円を支給する制度もあります。

ホームティーチャーの資料請求

ホームティーチャーという仕事

今「資料請求」に応募すれば、お住まいのお近くの説明会に簡単にすぐ参加できます。
説明会は日本全国で行っています。まずは説明会に参加してみて、直接ECCスタッフに色々と疑問点や不安な点などを聞いてみましょう。きっとこちらもすぐに解決します。 もちろん資料請求をしてみて、実際に内容をよく吟味してからの説明会参加でもOKです。 まずはECCジュニアのホームティーチャーとはどういったお仕事なのか、内容をしっかり理解してもらいたいですね。

このホームティーチャーの募集は今の時期が最も多い時期となります。
来年の4月に新入生となる子供たちに合わせて、ご自身の教室を開講するにはうってつけの時期なのです。逆に言うと今の時期を逃すとこれからなかなかチャンスが来ないとも言えます。 だからこそ今がチャンスなのです。

ホームティーチャーになると、ECCスタッフが万全の態勢でバックアップ致します。 手取り足取り教室運営のノウハウを惜しみなくつぎ込みます。
教室開講までの研修、教材の無償提供、教室内装の備品提供、開講準備、そして特に生徒募集については認知度抜群のECCジュニアの長年の実績と信頼で地域でのチラシやWEB広告などを使って、思っている以上に生徒を集めることができるでしょう。 だからこそ、あなたは何も心配することはありません。特に初めに開講するのにお金がかかるんじゃないかと心配している方もいると思いますが、こちらは手出しのお金はほぼ掛からないです。

こういった心配事も含めて、まずは「資料請求」→「説明会参加」に行ってみて、実際に詳しくECCジュニアスタッフの説明を聞いて下さいね。

ホームティーチャーの資料請求

追伸

子供の育児と仕事が両立できて、いくつになってもどこにいっても続けられるお仕事として、今主婦の注目を集めているECCジュニアのホームティーチャーというお仕事。 資格は特に必要ありません。基礎的な学力(中学レベル)とやる気さえあれば、OK!

自分の都合のいい時間帯だけを使って教室を開いて子供達に英語を教えます。

なんといっても全国にいるECCジュニアのスタッフが事細かに支援サポートをしてくれますから、安心してやっていくことができます。

少しでもご興味があれば、資料請求してみましょう。
そこからじっくり検討して、説明会への参加をお決め下さい。ホームティーチャーになるには、今の時期が1年のうちで一番いい時期となります。 家庭と仕事の両立ができる主婦の強い味方が、ホームティーチャーです。

ホームティーチャーの資料請求

ページの先頭へ